シリウスのページタイトル文字削除でペナルティに?安全な削除方法 | ネットビジネスで最短時間で稼ぐ実践情報を公開
ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
サイトアフィリエイト 教材

シリウスのページタイトル文字削除でペナルティに?安全な削除方法

グーグルペナルティ,サイトタイトル,シリウス,HTMLテンプレート

 

シリウス(SIRIUS)では、上部メニューバーの

サイト操作』⇒『サイトオプション』画面⇒『サイトデザイン』ボタン

⇒『文字サイズ・文字の位置』タブから

簡単に『ページタイトル』や『サイト説明文』を消すことが出来ます。

(詳しくはこちらを参照:シリウスカスタマイズ ヘッダーページタイトル,h1, 説明文

 

 

しかし、

ページタイトル』や『サイト説明文』を消す方法を間違えてしまうと

ペナルティになってしまうリスクがあるのです。

 

 

今回はこのペナルティに対する対策を紹介していきます。

 

 

 

ページタイトル文字削除時にペナルティにならない方法とは?

シリウス,HTMLテンプレート,ページタイトル削除

 

ページタイトルやサイト説明文の削除は上部メニューより

サイト操作』⇒『サイトオプション』⇒『サイトデザイン』ボタン

⇒『文字サイズ・文字の位置』タブを開きます。

 

 

そして

ページタイトルの位置/表示』や『サイト説明文の位置/表示』より、

プルダウンメニューで

非表示(HTMLから削除・推奨)』を選択することで

安全に削除することが可能です。

 

 

しかし

『HTMLから削除するとSEOの面で悪い影響があるのではないか?』

 

 

と考え、『非表示(CSSで指定)』を選択する方がいらっしゃいます。

 

 

この方法は見た目は文字を見せず、HTML内部ではテキストが存在する

隠しテキストと判断されてペナルティになる

可能性があるので十分に注意をして下さい。

 

 

HTMLが削除されても、

記事文中にキーワードが入っていれば問題ありません。

(シリウスの作者である柳井さんに直接お答え頂きました。)

 

 

サイトオプションの設定画面の下の部分をよく見ると

※ページタイトルをHTMLから削除した場合でも、SEOには影響はありません。

と書いてありますね。

 

 

SEO的にははヘッダー上部のh1キーワードが

表示されていれば問題ありません。

 

 

よって、

SEOの事を気にせずに、

非表示(HTMLから削除・推奨)』を選択して、

安全にヘッダー文字を消すようにして下さいね。

 

 

 

シリウスの全てのカスタマイズをまとめました。

settei

 

シリウスの全てのカスタマイズをまとめました。

シリウス 【全カスタマイズ一覧まとめ】 HTMLテンプレート

 

他の場所をカスタマイズされたい場合は

是非参考にしてみてくださいね。

 

 

 

 

ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
サイトアフィリエイト 教材

このページの先頭へ