ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
サイトアフィリエイト 教材

サイトアフィリ一押しのアクセス解析サービスを見逃してました

こんにちは、菅原です。

 

 

先日アクセス解析サービスに関する大事な情報を

見逃していたことに気付いたのでご報告です。

 

 

今までアクセス解析に関して質問頂いた方に

この情報を伝えられなかったことをお詫びします。

 

 

 

菅原が見逃していたすごく大事な事とは

サイトアフィリ,i2i

 

僕が見過ごしていて大事なこととは

アクセス解析サービス『i2i』の

料金体系についてです。

 

 

i2iは様々な解析ツールのなかでも

珍しく複数サイトのアクセス数を一覧で見られて

非常に使い勝手の良いサービスです。

 

 

ただ無料版をサイトに設置していると

特にスマホではかなり大きい広告が表示されており

それを消すためには有料版にする必要があります。

 

 

昔はこのi2iの有料版は1サイトあたり

年間4,500円程利用料金を取られており、

複数サイトを所有していると

かなりの金額になりました。

 

 

 

i2iの料金体系はどう変わっていたのか?

i2i価格

 

しかし

実は数年前にアクセス数に応じて

価格が決まるようになっており、

特に膨大なアクセス数を必要としないサイトアフィリでは

かなりお得に使えるようになっていたんですね。

 

 

具体的にお伝えしますと

 

PCでのアクセス:1PV=0.001円

スマホからのアクセス:1PV=0.005円

(スマホの価格はキャンペーン価格ですが数年間この価格です。)

 

という料金体系で

例えばパソコンからのアクセスであれば

1,000アクセスで1円、スマホからのアクセスでも

1,000アクセスで5円で使用できます。

 

 

サイトアフィリでは1日100アクセス、

月間3,000アクセスもあれば数十万は稼げますが、

この場合のアクセス解析の料金は

すべてのアクセスがスマホからのアクセスであっても

月額15円しかかからないということなんですね。

 

 

すべてPCからのアクセスなら3円です。

全く問題無くペイできますね。

 

 

 

本当にごめんなさい。

パグ

 

この料金体系は数年前から変更になっていたようで

知っている人は何をいまさら。

という感じだと思うのですが、

 

僕はi2iの利用料金が高いと考えて

現在は発売中止になっている

有料のアクセス解析ツールを使用していたので

全く気づかなかったんですね。

 

 

よって

良いアクセス解析の仕組みを質問されることが

結構多かったのですが

 

『なかなか良い解析ツール無いんですよー。』

 

とお答えしてしまっていました。

 

ごめんなさい。

 

 

現状だとこういった理由でi2iが

解析ツールでは最もおすすめです。

 

 

 

i2iにデメリットは無いのか?

 

一つだけi2iのデメリットをお伝えしますと、

アクセスデータの保存期間が3ヶ月という点があります。

 

 

長期間しっかり見る必要があるサイトは

別のツールを使うなど使いかたに応じて

使い分ける必要がありますね。

 

 

ただサイトアフィリではほとんどのサイトは

直近のアクセス数を確認できれば良く、

 

一覧で一度に複数のサイトのアクセス数を

確認出来るのはi2iくらいなので

アクセスデータの保存期間が3ヶ月という

デメリットがあってもやはりi2iはおすすめですね。

 

 

ということで今回はi2iが

サイトアフィリエイト実践者には良い方向に

かなり前に変化していたことのお知らせでした。

 

 

僕のまわりではこの料金の変化に気づかずにいた

実戦者が結構多かったので、

もしあなたが過去の料金体系のイメージでi2iを

使っていない場合は是非利用の検討をされると良いですよ。

 

 

 

PS.

このことに気付いた懇親会では

結構凄い外注サービスの使いかたなど、

色々すごいテクニックの話が出たりしていました。

 

 

やはりセミナー後の懇親会は

価値ある情報の宝庫ですね。

 

 

今回懇親会に参加して話しを聞けたコンサル生は

かなり得したと思います。

 

 

今後もこういった情報交換をできる場は

どんどん提供していきたいと思います。

 

 

では。

 

 

 

ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
サイトアフィリエイト 教材

このページの先頭へ