ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
苗字/ニックネーム可
メールアドレス
※登録後30秒以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。


Windows8.1でスタートメニューが無料ツールで復活する方法

windows8.1,スタート画面

 

Windows8.1(ウィンドウズ8.1)ではスタートボタンを押すと、

『スタート画面』というタブレット用の画面に行ってしまい、

画面が全てアプリケーション選択画面になり使いづらいです。

 

 

よって、Windows7(ウィンドウズ7)以前のような

スタートボタンを使用する方法をご紹介します。

 

 

Windows8.1(ウィンドウズ8.1)でスタートボタンを復活させる方法とは

346

Windows8.1(ウィンドウズ8.1)で

スタートボタンを復活させるソフトは2種類あります。

 

 

有料の『Start8』

無料の『Classic Shell』です。

 

 

どちらのソフトも素晴らしいソフトですが、

『Classic Shell』は無料で使用できますし、

『Start8』とくらべても拡張機能が

若干少ない程度で問題無く使えますので、

今回は『Classic Shell』の使い方を紹介していきます。

 

 


ネットビーは今何位?

 
 
 

ウィンドウズ8.1)でスタートボタンClassic Shell

『Classic Shell』(クラシックシェル)を利用するためには

まずはこちらのページよりダウンロードを行ってください。

 

 

ダウンロードボタンの場所はこちらを見てください。↓

classicshelldownroad

 

 

インストールを行い、スタートボタンを押すとセッティング画面が出てきます。↓

ClassicShellset

ここで、ウィンドウズ7のパターンや、

XP時代のスタートボタンのパターンを

選ぶことが出来ますので、お好みのパターンを選ぶことで、

非常に使いやすいスタートボタンを

Windows8.1で使用することが出来るようになります。

 

 

このデフォルトの設定を使用するだけで、

十分便利に使えるようになりますが、

他にもアイコンの大きさを変えたり、

ショートカットを設定したりできるので、

使い慣れてきたらこのようなセッティングを

すこしずつ変えていくと面白いです。

 

 

 

さらにClassicShellは日本語化も可能

『Classic Shell』(クラシックシェル)は

日本語化の方法もこちらのページで紹介されており、

適用するとこのように全てが日本語になります。↓

classicshellnihon

これで全ての設定内容が日本語で

見ることが出来るようになりますので、

詳細に設定を行いたいけど英語がわからない。

 

 

と思っていた方は試してみると良いですよ。

 

 

このように『Classic Shell』(クラシックシェル)は

無料とは思えない機能を公開しています。

 

 

特にWindows8.1(ウィンドウズ8.1)では

スタートメニューの使い勝手が非常に悪いと

悪評が高いので、是非この『Classic Shell』(クラシックシェル)

を活用して便利に使えるようにしてくださいね。

 

 

その他にも

Windows8.1でのスタートメニューと同じくらい使い勝手の評判が悪い

スカイプの使い勝手を改善する方法もこちらに書いています。

Windows8.1でスカイプ(Skype)を快適に利用する方法

 

 

 

お役に立ちましたら。。。

ネットビーは今何位?

 

ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
苗字/ニックネーム可
メールアドレス
※登録後30秒以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。

このページの先頭へ