ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
苗字/ニックネーム可
メールアドレス
※登録後30秒以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。


ツイッター(twitter)でアカウントの凍結8個の原因と停止対策は?

ツイッター,twitter

 

ツイッター(Twitter)はネットビジネスで、

うまく利用すれば大きな効果を生むことが出来ます。

 

 

しかし、

使用していく中でアカウントが凍結(停止)になる人が増えています。

 

 

ツイッター(Twitter)で凍結される要因には

どのようなものがあるのでしょうか?

 

 

 

ツイッター(Twitter)の凍結要因とは?

twittertouketsu

 

1.大量フォロー大量解除を短期間に行う。

短期間での大量フォロー大量解除での凍結は、

凍結の理由として最も多いのではないでしょうか?

 

 

フォロワーの数により、許容されるフォロー数は変わってきます。

フォロワー100人以下:1日50フォローまで

フォロワー100人から1,000人:1日100フォローまで

フォロワー1,000人から10,000人以上:1日300フォローまで

フォロワー10,000人以上:1日500フォローまで

アンフォローはフォローよりも厳しく1回25名程度、

1日で50アンフォロー程度が安全で、

フォロワー<フォローの場合は特に注意が必要です。

 

 

 

2.作成後1ヶ月以内のアカウント

109

 

作成から1ヶ月以内のアカウントは特に注意が必要です。

 

 

作成したばかりの時はあまり過剰なことを行わず、

1ヶ月を過ぎたあたりからすこしずつ活動していくべきですね。

 

 

 

3.URLを入れたツイートが多い。

毎回のツイートのURLが入力されてツイートされるのは不自然ですね。

特に、URLだけのツイートや、URLのリンク先が販売ページや

アフィリエイトのページだったりするとかなりの確率で凍結になります。

 

 

 

4.同じ内容の返信を大量に行う
複数のアカウントで同じつぶやきを行う

159

 

自分のツイートを拡散させる目的で同じ内容の返信を大量に行ったり、

同じ内容を複数のアカウントで行うことで、凍結されやすくなります。

 

 

 

5.アイコンがきわどいアイコンである。

特にヌードなど過激なアイコンを使用するとそれだけで、

凍結になります。

 

 

確かに注目度の高いアイコンは効果的ですが、

常識の範囲内で使用していく必要がありますね。

 

 

 

6.短時間で同じIPアドレスから大量のアカウント登録を行う

無料レポート

 

例えば同じIPアドレスで1時間に10個のアカウントを作った場合、

その内の1つのアカウントが凍結になると、

同じタイミングで作成したアカウントが

すべて凍結になる場合が多いです。

 

 

ツイッターは複数のアカウントを作ることを禁じてはいませんが、

一度に一気に作らずに、1日おきにアカウントを作るなど

作成タイミングをずらす方が連鎖して凍結されることは少なくなります。

 

 

 

7.大量のダイレクトメッセージを送ること

ダイレクトメッセージの大量に行う事で凍結の対象になります。

1日50送信くらいまでは安全だと考えられますので、

その範囲内で行っていきましょう。

 

 

 

8.多くの人にブロックされる

spam

 

ある学校で教師が生徒にツイッターを始めたことを教えると、

ツイッターの内容を見られたくない生徒が一気に

その教師のアカウントをブロックしたために、

その教師のツイッターは何もしていないにもかかわらず

凍結されたという話があります。

 

 

当然コメントへのブロックが多い場合も同じように

凍結される可能性が高いです。

 

 

 

まとめ

全体として、フォロワー数と、質の低いツイート、コメントが

凍結の基準に大きく影響していると感じられ、

他のユーザーに迷惑になることや、意味のないツイートを

防ぐ考え方で凍結ルールを作っていますね。

 

 

上記のアカウント凍結要因を見れば、大体どのような行為が

凍結になりやすいのかわかってくると思います。

 

 

参考にしてみてくださいね。

 

 

ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
苗字/ニックネーム可
メールアドレス
※登録後30秒以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。

このページの先頭へ