ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
サイトアフィリエイト 教材

物販アフィリエイトのルレアで直帰率を下げる方法

 

物販アフィリエイトのルレアを実践する上で直帰率を下げる

基本的で有効な方法があります。

 

 

それは

img_blank

ターゲットブランクの利用です。

 

 

ターゲットブランク(” target=”_blank”)は、

リンクタグに付けると、訪問者がリンクをクリックした際に

新しいタブや別ウィンドウに訪問先のページ内容を

表示させるタグコードです。

 

 

使用することで、訪問者が

あなたのサイトから他のサイトに行った場合に

あなたのサイトは書き換わらずに残りますので、

訪問者がリンク先のページを読み終わったら

またあなたのサイトに戻ってくるようになります。

 

 

 

109

 

この設定によって

あなたのサイトの直帰率やサイトの滞在時間を上げ、

訪問者がより多くのページを長い時間見てくれるようになります。

 

 

また、

最近では直帰率やサイト滞在時間は

SEOにも影響しており、これらの数値を上げることは

検索順位にも影響を及ぼしています。

 

 

よって多くのサイト運営者にとっては

メリットが非常に強く、このサイトでも、

ターゲットブランク(” target=”_blank”)

を利用しています。

 

 

この話は昔からよく言われており

知らない人はいないと思います。

 

 

しかし

多くの様々なサイトを見ると大きなメリットが

あるにも関わらず意外と

使用していない人が多いです。

 

 

それは何故でしょうか?

 

 

 

ターゲットブランク(” target=”_blank”)が使われない理由①

028 (2)

 

ターゲットブランク(” target=”_blank”)が使われない理由の

1点目はユーザーの使い勝手の問題です。

 

 

よく言われるのは、

『リンクを開くたびに新しいタブやウィンドウが開くのがうざい』

『読み終わって何度もタブやウィンドウを閉じるのが面倒』

という意見です。

 

 

ターゲットブランク(” target=”_blank”)を利用することで

訪問者の利便性を下げているという考え方ですね。

 

 

しかし

この考え方にはあまり同意できないですね。

 

 

最近のホームページ閲覧ソフトにはタブ機能が

普及したことで、新しいタブを自動的に開くことは

僕自身が様々なホームページを見ていく中で

『うざい』

『面倒』

と思ったことはありません。

 

 

そして、外部リンクを訪問し見終わった時には

元のサイトに戻りたいと思うことが多いので、

ページが元のタグに残っている方が使いやすいとさえ感じます。

 

 

 

ウィンドウ

 

よって

外部リンクに関しては別ウィンドウや

別タブで開くのは全く問題無いと僕は感じています。

 

 

ただし

特に顕著に見られるのは

『2ちゃんまとめサイト』などですが、

内部リンクすべてにターゲットブランク(target=”_blank”)

を付けているサイトがあります。

 

 

こういったサイトに関しては確かに非常に使いづらいですね。

 

 

見ていくとタブの数がどんどん増えていき

閉じるのが大変です。

 

 

よって

外部リンクに対するターゲットブランクの使用は問題無いが、

内部リンクに対するターゲットブランクの使用はやめたほうが良い。

と考えるのが良いですね。

 

 

 

CTRLキー

 

また

『リンクの開き方は訪問者に選択させるべき』

という考え方もありますが、これに関しては、

『CTRLキー』を押しながらリンクボタンを押すと新しいタブがで開く。

 

 

という事を知っている人は非常に少ないと思うので

この考え方も有効とは思えないですね。

 

 

 

ターゲットブランク(” target=”_blank”)が使われない理由②

159

 

ターゲットブランク(” target=”_blank”)が使われない理由の2点目は

『そこまで意識をしていない』

ということです。

 

 

しっかり使いこなせばかなり効果的なのに

ちょっと驚きの事実です。

 

 

ホームページを作成する際に大抵は

ターゲットブランク(” target=”_blank”)を

設定をしないと有効にならない場合が多いですね。

 

 

よってこのターゲットブランク(” target=”_blank”)の

重要性を意識していない場合は

わざわざ設定すること無く記事を作成し

そのまま公開しているケースが多いです。

 

 

 

211

 

しかし

ターゲットブランクに関しては設定することで、

直帰率やサイト滞在時間に

大きな影響を与えますので、

特別な考え方やこだわりが無い限りは

使用していったほうが良いです。

 

 

ぜひうまくターゲットブランク(” target=”_blank”)を

意識して利用して物販アフィリエイトのルレアを

成功させていきましょう。

 

 

ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
サイトアフィリエイト 教材

このページの先頭へ