ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
苗字/ニックネーム可
メールアドレス
※登録後30秒以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。


2016年度決定版!絶対導入すべきワードプレスプラグインまとめ10選

 

ワードプレスは豊富なプラグインを利用して、

様々な便利な機能を使用できるのが非常に魅力ですね。    

 

 

反面

『どのプラグインを使用したら良いか分からない。』

という意見を頂くこともあります。

 

 

よって 僕が実際に使用し

必須だと考えるプラグイン 状況によって

必要と考えるプラグインを 紹介していきます。  

 

 

 

おすすめプラグイン一覧

<導入必須のプラグイン>

Multi Plugin Installer←初めのこのプラグインをインストール

Akismet PS Disable Auto Formatting

TinyMCE Advanced

AddQuicktag

WordPress Ping Optimizer

category order

No self pings

Jetpack by WordPress.com      

 

 

 

<お勧めプラグイン>

broken link checker

WordPress Popular Posts

Yet Another Related Posts Plugin

PS Auto Sitemap

Contact Form 7

WP External Links

pubsubhubbub      

 

 

 

<使用状況によって導入すべきプラグイン>

Ultimate Google Analytics

Google XML Sitemaps

Twitter Tools

Master Post Advert      

 

 

上記がお勧めのプラグインです。    

 

それではそれぞれのプラグインの機能を

紹介していきますね。      

 

 

 

各プラグイン機能説明

導入必須のプラグイン

Multi Plugin Installer

multiplugininstaller

 

最初に導入すべきプラグイン。

 

ワードプレスの初期設定時に

一気にプラグインを導入できる

非常に便利なプラグインです。    

 

 

最初に導入し、いつも導入している

プラグインの一覧を貼り付けるだけで

一気にインストールが完了します。    

 

 

この記事の上部に書いている

一覧をコピーして貼り付けても便利です。    

 

 

 

特にワードプレスを開設した際には

プラグインを一気に導入する必要があり、

ひとつひとつ導入していくと

意外と時間がかかりますので、

 

このプラグインを使用して

一気にプラグインを

導入されることをお勧めします。    

 

 

初期設定の時間の短縮には必須のプラグインです。    

 

 

ダウンロードはこちら      

 

 

 

Akismet

Akismet

 

ホームページに届くスパムコメントを

自動で削除してくれるサービスです。    

 

 

スパムコメントの発見率も高く、

ワードプレスサイト運営していく上で

必須のプラグインです。    

 

 

ダウンロードはこちら      

 

 

 

Jetpack by WordPress.com

Jetpack by WordPress.com

 

Jetpackに登録することでワードプレスで使用できる

様々な機能を一気に手に入れることが可能です。    

 

 

多くの機能の中でも、サイトアクセス統計の機能や

短縮URLの機能が使いやすいです。    

 

 

他にも様々な機能がありますので

是非色々と試してみましょう。    

 

 

ダウンロードはこちら      

 

 

 

PS Disable Auto Formatting

PS Disable Auto Formatting

 

注意

2014年現在、この『PS Disable Auto Formatting』は

ワードプレス3.9(wordpress3.9)で使用すると、

ビジュアルエディタが使用できない不具合があります。    

 

 

よって、

『TinyMCE Advanced』に付いている

同じ機能を利用されることをお勧めします。    

 

 

詳しい設定方法はこちらの記事をご覧ください。↓

2014年ワードプレス3.9でビジュアルエディタが使用できない問題を解決


 

 

ワードプレスはテキストエディタと

ビジュアルエディタがありますが、

テキストエディタで文章を書いてから

ビジュアルエディタで確認すると、

自動整形の機能が働いてしまい

表示が崩れます。    

 

 

よってこの自動整形の機能を止めて

表示が崩れないようにするのが このプラグインです。    

 

 

テキストエディタとビジュアルエディタの

両方を使用される方には必須のプラグインです。    

 

 

ダウンロードはこちら

 

 

 

TinyMCE Advanced

TinyMCE Advanced

 

ビジュアルエディタの操作アイコンを増やすプラグインです。

 

ビジュアルエディタの初期設定では戻るボタンが無いなど

操作アイコンが少ないです。    

 

 

このプラグインを使用することで

通常使用する操作アイコンはほぼカバーできます。    

 

 

詳しい使用・設定方法はこちらをご覧ください。

(ワードプレスプラグインTinyMCEAdvancedお勧めの設定方法を公開)

 

2014年ワードプレス3.9でビジュアルエディタが使用できない問題を解決)      

 

 

 

AddQuicktag

AddQuicktag,ワードプレスプラグイン

 

テキストエディタ上部のボタンを自分で設定し

増やすことが出来るプラグインです。    

 

 

テキストエディタは初期状態ですと、

ボタンが少ないので、テキストエディタを

メインに使用する場合は必須のプラグインです。    

 

 

ダウンロードはこちら      

 

 

 

WordPress Ping Optimizer

WordPress Ping Optimizer

 

ワードプレスはデフォルトの状態だと、

ホームページの更新を行っただけで

ピング(Ping)を送信してしまいます。    

 

 

ピング(Ping)送信しているにもかかわらず

ホームページの内容が変わっていなかったり、

短期間に何度もピング送信を行なうと、

ピングスパムと判断されてしまう場合があります。    

 

 

このプラグインを導入することにより

記事を更新しただけでは ピング送信を送らないようにしたり、    

 

ある一定の時間内はピング送信を キャンセルします。

詳しい設定方法はこちらをご覧ください。

ワードプレスプラグインでPing送信スパムを防ぐ方法を紹介)    

 

 

 

category order

Category Order,ワードプレス,プラグイン

 

通常では変更することが出来ない 『カテゴリ』の並び順を変更できるようになります。    

 

 

カテゴリーを有効に使用することで、

ホームページの回遊率を上げる事ができるので

是非うまく活用していきましょう。    

 

 

ダウンロードはこちら      

 

 

 

No self pings

No Self Pings,ワードプレスプラグイン

 

ワードプレスは、自分が書いた

他の記事に参考になる内容があり、

その記事に内部リンクを貼ると、    

 

ピンバックという機能が作動し

自分のリンクであっても コメントが自動で付いてしまいます。    

 

 

それを防ぐためのプラグインです。    

 

 

ダウンロードはこちら      

 

 

 

<お勧めプラグイン>

broken link checker

BrokenLinkChecker,ワードプレスプラグイン

 

リンクを張っているサイトが閉鎖するなど

リンク切れが起きると知らせてくれる プラグインです。    

 

 

サイトのリンク切れは、

訪問者の使い勝手が落ちるだけではなく

SEOに関しても悪影響があると言われていますので、    

 

特に多くのサイトにリンクを行っている場合は

このプラグインを利用して、

リンク切れをチェックすることをお勧めします。    

 

 

ダウンロードはこちら      

 

 

 

WordPress Popular Posts

WordPress Popular Posts

 

ホームページの訪問者回遊率はSEOで

重要視されています。

(1訪問に付き訪問者が見た記事数)    

 

 

そこで、 回遊率を上げるのに

有効なのが記事ランキングで、

『Wordpress Popular Posts』は

非常に簡単にランキングを作成することが

出来るプラグインです。    

 

 

有効に活用して、訪問者の回遊率を上げていきましょう。    

 

 

このプラグインの詳細・設定方法はこちら      

 

 

 

Yet Another Related Posts Plugin

Yet Another Related Posts Plugin

 

上記したように訪問者の回遊率を上げるのに

記事ランキングと同じように有効なのは、 関連記事です。    

 

 

『Yet Another Related Posts Plugin』 を使用することで、

簡単に記事下やサイドバーに 関連記事を表示することが出来、

サイト回遊率を上げます。    

 

 

このプラグインの詳細・設定方法はこちら

(ワードプレスプラグインで関連記事を表示させ直帰率を15%下げる方法)      

 

 

 

PS Auto Sitemap

PS Auto Sitemap

 

簡単な操作でサイトマップを自動で生成します。    

 

 

サイトマップは作成していないサイトも有りますが、

意外と良く見られるページなので

是非こういったプラグインを利用して

ユーザビリティを上げて サイトの回遊率を上げていきましょう。    

 

 

このプラグインの詳細・設定方法はこちら

(ワードプレスでサイトマップを瞬時に作るワードプレスプラグイン)  

 

 

 

Contact Form 7

contactform7,コンタクトフォーム7

 

『Contact Form 7』を使うことで

簡単に問い合わせフォームを 作成する事ができます。    

 

 

問い合わせからの成約は非常に多いので、

このプラグインを使用して

問い合わせフォームを 設置される事をお勧めします。    

 

 

このプラグインの詳細・設定方法はこちら

コンタクトフォームセブンのカスタマイズ方法、横幅を整える方法) 

 

 

 

WP External Links

WPExternalLinks,ワードプレスプラグイン

 

このプラグインを利用することで、自動で

『target blank』 『no follow』

を付けることができます。    

 

 

毎回これらのHTMLタグを付ける 手間がなくなりますので、

大幅な手間の短縮になりお勧めです。    

 

 

ダウンロードはこちら      

 

 

 

pubsubhubbub

パブサブハバブ,pubsubhubbub,ワードプレスプラグイン

 

pubsubhubbub(パブサブハバブ)を使用し

インデックス速度を早める為のプラグインです。  

 

 

pubsubhubbub(パブサブハバブ)を利用することで

Hub(ハブ)と呼ばれるサイト更新の

問い合わせの仕組みに直接更新を

知らせることが出来るようになります。    

 

 

それによりインデックス速度が速まり、

インデックス速度を早めることで、

いち早くアクセスを呼び込んだり、    

 

サイトがコピーされた際に

コピーサイトのほうが先に

インデックスされるのを 防ぐために有効なので、

是非取り入れたほうが良いプラグインです。    

 

 

ダウンロードはこちら      

 

 

 

<使用状況によって導入すべきプラグイン>

Ultimate Google Analytics

Ultimate Google Analytics

 

グーグルアナリティクスにサイトを登録する際に

PHPの編集などHTMLファイルを操作を

行わずに登録を行えるので、

そういった設定が苦手な方にはお勧めです。    

 

 

ダウンロードはこちら      

 

 

 

Google XML Sitemaps

Google XML Sitemaps,ワードプレスプラグイン

 

グーグルウェブマスターツールを利用する際に

サイトマップをウェブマスターツールに送るプラグインです。    

 

 

ウェブマスターツールに登録している方は

このプラグインを使用し、

サイトマップを送ったほうがインデックス速度が

早まるなどメリットが大きいのでお勧めです。    

 

 

但し ウェブマスターツールへのプラグインは

特にグレーなSEO対策をしている時には

こちらの記事に書いている通り 気をつけたほうが良いです。    

 

 

ダウンロードはこちら      

 

 

 

Twitter Tools

TwitterTools

 

ツイッター(twitter)と連携し

記事公開時にその記事を

ワンタッチでツイートする機能です。    

 

 

SNSからの集客も狙っていかれる場合は

非常に有効な手段になります。    

 

 

ダウンロードはこちら      

 

 

 

Master Post Advert

MasterPostAdvert

 

このプラグインを使用することで、

クリックひとつでグーグルアドセンス広告を

設置することが可能になります。    

 

 

トレンドアフィリエイトなど、

各記事にトレンドアフィリエイトを

導入する方には便利に使用できる プラグインにです。    

 

 

ダウンロードはこちら      

 

 

 

上記が決定版のおすすめワードプレスプラグインです。    

 

 

上手く利用して、ワードプレスを便利に使っていきましょう。      

ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
苗字/ニックネーム可
メールアドレス
※登録後30秒以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。

このページの先頭へ