ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
サイトアフィリエイト 教材

※登録後30秒以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。


菅原(ネットビー)のプロフィール

ネットビー,物販アフィリエイト

 

こんにちは菅原(ネットビー)です。

 

 

今回は僕のプロフィールを見て頂き

ありがとうございます。

 

 

僕は現在インターネット上で商品を紹介して利益を得る

『物販アフィリエイト』という手法で収益を得ることと、

収益を得るための情報をメール講座という形で配信しています。

菅原のメール講座登録はこちら

 

 

 

年収2,500万超えも。メール講座で稼ぎ始めるコンサル生が続出中


 

 

メール講座では多くの受講者を稼がせることができていて、

年収2,500万円を稼ぐコンサル生も輩出しました。

 

 

こういった圧倒的な実績者以外にも、

多くの方が実績0の状態から実践をはじめて

インターネットから収益を得始めています。

菅原コンサル実績一覧はこちら

 

 

 

世界中を転々とする日々


 

そして

ネットビジネスは場所や時間に縛られないので、

今は自分の暮らしたい国を転々としながら生活しています。

 

 

しかし、

僕は初めから『ネットビジネス』を

実践しようとしていたわけではありません。

 

 

ではどうして僕がインターネットを利用したネットビジネスを始め、

今のような生活をするようになったのかを少しだけ紹介していきます。

 

 

放送コードギリギリの深い話まで知りたい場合や、

僕の講座を受けてインターネットから報酬を得たい場合は

僕のメール講座を現在無料で公開しているので登録してください。

 

 

菅原のメール講座登録はこちら

 

 

 

菅原(ネットビー)がネットビジネスを始めるまで

僕は大学に在籍している時から起業に興味があり

起業に関する事も勉強していました。

 

 

しかし、

大学生だった僕にいきなり起業できるようなお金もノウハウもなく、

起業の勉強にもなるような様々なベンチャー企業を探し歩き

創業する1ヶ月前の会社に辿り着いて就職することになります。

 

 

これから始まる会社に就職できるのはラッキーだと思い、

その会社ではがむしゃらに働いて、会社も順調に成長し

それなりの 充実感がありましたが、その愛すべき会社は

少しずつグレーな企業になっていきました。

 

 

 

グレー企業の実態とは?

 

グレー企業とはあまり聞き慣れない言葉かもしれません。

 

 

しかしインターネットで調べてみると

僕と同じ境遇の人はかなりいるようで、

いくつか『グレー企業』について書いているホームページもあり、

僕の感覚とも良く合っていました。

 

 

その定義は簡単に言うと

  • 毎晩11時位までは仕事をするのに 残業代が出ない
  • 当然有給など取れない
  • 社長がワンマンで『任意』という名の 強制が多い

という部分もありますが、

  • 業界標準よりも若干給料が高い
  • 社内の人間関係は良い

などブラック企業まではいかないけど、

結構スパルタできつめの会社のことです。

 

 

僕は楽な仕事や会社なんて無いと考えていたし、

特に創業当時の会社はきつい事はわかっていたので

それ程疑問を感じず働き続け気付いた14年間働いていました。

 

 

 

ブラック企業よりも抜けづらい環境

そういった背景があったため

最終的に自分がまずい状態にいると気づくのに

時間がかかってしまいました。

 

 

そういった意味ではブラック企業よりも

たちが悪かったかもしれません。

 

 

ただブラック企業まではいかない会社で働く多くの人は、

こういった感覚なのではないかと思います。

 

 

『何か違う。』『もっと自由で面白い仕事があるのではないか』

と思いながらも

『もっと大変な会社がある』『これで文句があったら働く所が無くなる』

『世の中それほど甘くない』と自分を納得させて、働いていく。。。

 

 

僕もそんな事が頭をよぎりながらも

なんとか自分を奮い立たせて

頑張って働いていたうちの1人です。

 

 

でも僕はある事件で気付いてしまったんです。。。

 

 

 

菅原ネットビーがある事件で気付いたこととは?

その事件はある日突然起こりました。

 

いつものように外回りから帰ってきたら

僕の上司が突然クビになったのです。

 

 

あとあと聞いてみると、社長の意見に反する意見をして

それを分かってもらえなかったという理由でした。

 

 

その考え方がどれだけ社長の考え方に合わなかったかはわかりませんが、

それだけの理由でクビになるというのは僕にとっては衝撃でした。

 

 

あれだけ会社のために尽くして働いてきた人間が

会社が安定してきて、少しぐらい人員が減っても

問題ない状態になると簡単にクビにされるわけです。

 

 

そして色々考えることになりました。

 

  • このまま働いていった時の自分の将来
  • 社長の考え方に反することを言った時の会社の対応
  • 自分も突然クビにされた時に生きていけるのか

というようなことです。

 

 

そうして考えた時に、 このままこの会社で働く以外に

お金を得る方法を身につけず、 業界標準よりも少しだけ

高い給料をもらうためにクビにされないか怯えながら、

会社に人生を握られて生きていくことを考えるとゾッとしました。

 

 

僕が考えていた理想の世界からいつのまにか、

大きく離れてしまっていたんですね。

 

 

よく考えればわかることですが、

少しずつ慣らされていき麻痺していました。

 

 

この時以来僕は会社に自分の人生を握られていることがすごい恐怖になり、

社長に反論してクビにされても最低限の生活ができるくらいの

マネタイズ力は必須だと思うようになりました。

 

 

しかし

それから副業を探し始めると、

さらなる絶望感を味わうことになりました。

 

 

 

副業を探し始めると、驚愕の事実が。。。

僕は副業をインターネットと雑誌で 探していきました。

 

 

しかし インターネットには、怪しいとしか 思えない情報しかなく、

雑誌にはフランチャイズの 募集であふれていました。

 

 

フランチャイズは結局本部がノウハウや営業権を握っており

本部の意向に従う必要があり、さらに始めるときに結構な金額を払い、

ランニングコストかかるのでサラリーマン時代よりも縛られると感じました。

 

 

そうして探しても探しても なかなか良いビジネスは見つからず、

もう会社に人生を握られたままなで人生が終わると絶望していきました。

 

 

 

菅原が手を出した禁断の商売とは

追い詰められた僕は怪しいとしか思えなかった

『ネットビジネス』

に消去法で手を出しました。

 

 

しかし消去法ながら もうこれしかないと思って調べ始めると、

僕が怪しいと思っていたネットビジネスはインターネットを利用した、

『広告業』がメインの仕事であり、ビジネスの概念を持って

実践している実践者も多くいることが分かりました。

 

 

その当時異様に目立っていた少数の集団を見て、

怪しいと思っていただけでした。

 

 

そして、

更に調べていくと

 

  • 初期費用、ランニングコストが圧倒的に少ない
  • 在庫が必要無い
  • 仕組みを作ると収益の自動化が可能(レバレッジ)

などビジネスをする際にリスクになる部分が非常に小さく

メリットの大きいビジネスだということが分かりました。

 

 

あとは稼げるかどうかを検証していくだけです。

 

 

 

ネットビジネス実績者と話してわかったこととは?

そこで、 ネット起業家としての成功者と

コンタクトをどんどん取っていきました。

 

 

僕は普段かなりめんどくさがり屋だったりしますが、

追い詰められた時は結構行動できる子なんです。(笑)

 

 

すると、

成功者は稼げる稼げないというよりも稼げる前提で話してくるので、

話していくとどんどん『問題無く稼げる』 という気分になっていき、

『稼げない。』 というメンタルブロックが崩れていきました。

 

 

そして『稼げない!!』と主張している方にも

当然話を聞いていきました。

 

 

一説にはネットビジネスを実践する

95%の人が 5,000円も稼ぐことが出来ていない。

という有名な説があるからです。

 

 

そして話を聞いていくと。。。。

 

 

挫折者と話して余裕なことが判明

圧倒的に覚悟が足りないと感じました。

 

 

『だれでも簡単に稼げると言われてお金を払ったのに、

稼げるノウハウではなかった』

 

『片手間で出来ると聞いていたのに恐ろしく時間が必要だった』

 

 

他人に依存して自分で工夫していない。

初めから片手間で稼げると考えて実践し、稼げないと努力も工夫もしない。

といった簡単にあきらめている人ばかりでした。

(たしかに売り方にも問題があると思いますが。。。)

 

 

それでは、いくらリスクが低くて難易度が低い

ネットビジネスでもお金を得ることは難しいです。

 

 

お金を得る為に効率的な方法やノウハウはありますが、

初めから片手間で稼げることはまれです。

 

 

そして、

僕はそんなマインドの人がライバルのネットビジネスで

間違えなく勝てると確信し、こんな美味しい状況が長く続くはずも無いので

早々に参入して後発組に負けない仕組みを早く構築しようと考えました。

 

 

 

菅原ついにネットビジネスに参戦。結果は?

そして成功者が最も『成功しやすい』と言うことが多かった

『物販アフィリエイト』を必死で実践していくことで

短期間で実績を出して仕組みを構築しました。

 

 

その後は順調に稼げるようになっていき最近では

メールマガジンを利用して3時間で1,000万円を稼ぎ、

月収2,000万円を稼ぐというサラリーマンの時では

考えられない稼ぎ方が出来るようになりました。

 

 

実践してみると成功者の言っていたとおり

リアルビジネスに比べて驚くほど 難易度が低かったです。

 

 

そして、

こういった作業の中で僕にも効率的に

稼げるような効果的なノウハウがたまっていき、

 

驚きだったのが全くの初心者だった友人に教えると

僕よりも短期間で稼げるようになり、

再現性が非常に高いという事です。

 

 

菅原ネットビーのコンサル実績はこちら

 

 

 

菅原がコンサル生を稼がせられる秘密とは?

僕が多くの実践をして失敗したり、

難しいと思った部分をしっかりカバーして

教えていくので当然といえば当然ですが。。。

 

 

はじめてから2ヶ月3ヶ月で結果が出るというのは、

僕がリアルビジネスを必死でしていたことを思い出すと

考えられないです。

 

 

思い出すと泣きたくなりますね(笑)

 

 

そうして実践していった結果、

僕は現在ネットビジネスを専業として実践しており、

コミュニティを持つことが出来ているので、

今まで以上に膨大な量の ノウハウや情報が集ってきています。

 

 

そういったノウハウや情報をこのブログやメルマガで提供していき、

ネットビジネスを実践してみたいけど何から始めたら良いかわかなかったり、

信頼性に欠ける情報が多いと思う方に対してすこしでも信頼できて

役に立つ情報を送り一緒に頑張っていける仲間を作っていて、

現在もその仲間は増え続けています。

 

 

『物販アフィリ教育テレビ』とは?

物販アフィリ教育テレビ

 

そういった仲間が少しでも稼いでいけるように

日々有益な情報を送っていっていますが、

その第一弾として作成したのが、

『物販アフィリ教育テレビ』

です。

 

 

これは僕が無料であってもしっかりと稼げる情報を公開し

ネットビジネスの稼ぎやすさや素晴らしさを感じてもらいたいと思い、

僕が最も稼ぎやすいと考える『物販アフィリエイト』に関して、

僕が今まで蓄積してきたノウハウを詰め込んだ教材です。

 

 

この動画集を見て実践するだけで僕がネットビジネスで

稼いでいく基礎をつくり上げてくれた物販アフィリエイトを学べて、

実践にまで入れる教材で、多くの方が実績を出しています。

(詳しくはこちら

 

 

さらには無料レポート配信会社最大手の

『メルぞう』『Xam(ザム)通信』

が主催する『第14回e-Book大賞』で最優秀賞も受賞しました。

(詳しくはこちら

 

 

多くの方に支持を頂いている僕の大切な作品です。

 

 

もしあなたも『ネットビジネス』『アフィリエイト』

興味はあるけど怪しくてなかなか始めるまでいかない。

 

 

と思っているならぜひ一度この『物販アフィリ教育テレビ』

ご覧になってみることをお勧めします。

 

 

そして、

『ネットビジネス』『アフィリエイト』に可能性を感じ、

僕の仲間になって一緒に自由に暮らしていけたら、

これ以上嬉しい事はありません。

物販アフィリ教育テレビはこちらから。

 

 

ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
サイトアフィリエイト 教材

※登録後30秒以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。


このページの先頭へ