ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
苗字/ニックネーム可
メールアドレス
※登録後30秒以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。


EMDアップデートで影響が?日本語ドメインの効果は43%減少?

独自ドメイン

日本語ドメインがSEO上有利という事で、

日本語ドメインの人気がいまだ高いですね。

 

しかし最近では『EMDアップデート』が施されており、

『完全一致する日本語ドメインは意味が無い。』

『完全一致する日本語ドメインは評価が悪くなる。』

という説も出ています。

 

実際の所はどうなのでしょうか?

 

そもそもEMDアップデートとはなにか?

038

EMDとは『ExactMatchDomein』の略で

サイトの内容に合ったドメイン名の事を指します。

 

例えば

ダイエットのホームページでは

『ダイエット.com』

だったり

クレジットカードのホームページでは

『クレジットカード.com』

といったようなドメイン名ですね。

 

このような人気のある商品や固有名詞の

日本語ドメインは、もう取得することは出来ないくらい

日本語ドメインは人気があります。

 

なぜかといいますと

サイト内容とドメイン名が一致している内容だと、

ペラページであっても上位表示されるサイトが多かったからです。

目標設定

しかし

あまりにも優遇されすぎているということで、

グーグルが導入したのが『EMDアップデート』です。

 

そして、

サイトの内容に合ったドメイン名でも

質の低いサイトなどは上位表示から

外されるケースがどんどん増えてきました。

 

この現象から

『完全一致する日本語ドメインは意味が無い。』

『完全一致する日本語ドメインは評価が悪くなる。』

という事が言われるようになってきました。

 

効果が今までの43%無くなった。

 

と言っているサイトもありました。

 

EMDアップデートで日本語ドメインの効果は無くなった?

221

 現在の所日本語ドメインの効果は

昔ほどの効果は無くなりましたが、

サイト内容と関係の無いドメインを

使用する場合よりも有利に表示される状況は

様々なサイトを見る限り続いています。

 

普通に考えると、ドメイン名と記事内容が

一致していることは訪問者に対しても親切で、

グーグルもそういったユーザーの使いやすさは

望んでいることですね。

 

当然サイトの質がしっかりとしていることが条件で、

過去のようにサイトの質が悪くても

上位表示されることは無くなっており

普通の評価になっているという事ですね。

 

実際日本語ドメインの使い方はどうするか?

無料レポート

では実際どう使っていくかですが、

EMDアップデートは最近導入されたばかりで、

正直今後このドメインとサイト内容の一致が

どう評価されるかはわかりません。

 

また

グーグルの特長としてサイト評価のアップデートの導入が

始まったばかりタイミングは、評価が安定しないケースが

多々あります。

 

よって

私は5年や10年単位で育てていくサイトは、

評価が安定しているアルファベットのドメインを使用し、

1年や2年単位の短期や中期間で上位表示を狙うサイトや

複数のサイトを作成し上位表示を狙っていくサイトに関しては

日本語ドメインを混ぜて取得していく運用にしています。

 

大前提としては、

『質の良いサイトを作る』

という事になりますので、日本語ドメインを運用していくことを

考えている方は是非この事を強く意識していかれることをお勧めします。

ネットビジネス,物販アフィリエイト,サイトアフィリエイト
yaji-010yaji-010
苗字/ニックネーム可
メールアドレス
※登録後30秒以内にメールが届かない場合は迷惑メールフォルダをご確認下さい。

このページの先頭へ